キャラクター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


カラフルパレッツ
ユナ チホ
「別にあんたの頼みで行くんじゃないんだからね!」

カラフルパレッツのひとりで、このゲームの主人公その1。 チホやケンジとは同級生。 あるときバムパムから「今日から魔法少女だ!」なんて言われて、秘密のアイテムか何かをもらったに違いない。 能力では一番平均的なタイプ。遠距離、近距離どんとこい。

「わたしの分も取っておいてよ~」

カラフルパレッツのひとりで、このゲームの主人公その2。 ユナやケンジとは同級生。 いつでもドタバタ劇を繰り広げるユナとケンジの良いまとめ役になっている。 近距離での攻撃はあまり得意ではないので魔力を駆使した遠距離からの攻撃を推奨。



マスコット
バムパム バムポム />
			<br clear=
「油断するな!ユナ」

魔法少女ものとか変身ヒロインものでよく見かける主人公の側にいつもいたりするサブキャラクターの感じ。 このゲームではスライムに似ている。 ユナの側にいつもいるが、一般の人間たちからはその姿が見えない。 頼りになったりならなかったり。

「今は彼を信じて先を急ぐ方がいいわ」

チホの側にいつもいるサブキャラクター。 通常、一般の人間たちからはその姿が見えない。 バムパムと共にカラフルパレッツの闘いに参加したり、時には助言をしたりする。 人間でいうところの女性口調だが、性別とかあるのだろうか。



ドロップシャドウズ
グレイス=ケール ルース />
			<br clear=
「うふははははは。こんにちはカラフルパレッツのお二人さん」

ドロップシャドウズを率いてユナやチホの住む街に度々やってきては、悪いことばっかりするひと。 その目的とは・・・。 前世では、ユナやチホのいる王宮で医師をしていたとか。 ゲームに登場するモンスターは全て彼の手作り。

「彼ったら意外に重いんですもの♪」

ドロップシャドウズのひとりで、グレイスを崇拝している女性。 彼の一体どこにそんな魅力があるのか。 グレイスの傑作品は使い魔と呼ばれ、基本的に彼女に与えられる。 ユナやチホの住む街に度々グレイスと共に現れ、何かをしでかしていく。


メルヴィン
「・・・暇つぶしにちょうどいい・・・」

ドロップシャドウズのひとりで、漫画とかによくでてくる無口で謎めいた感じの男性。 目の周りが黒く見えるのは仕様。 今回は、彼がグレイスからある装置を渡されて、ユナやチホが住む街を不思議な世界に変えてしまうところから物語が始まる。



その他
ケンジ
「暇だったら帰りにハンバーガー食っていこうぜ?」

ユナやチホと同じ学校、同じクラスに通う同級生。 学校帰りに同級生二人を誘って帰るなんて、結構チャラいのかもしれない。 いや、むしろいつもいつもトラブルに巻き込まれる、そんなドジっ子わんぱく坊やである可能性も否定できない。